YouTube 再生リストの基本的な設定と削除方法

YouTube 再生リストの基本的な設定と削除方法

YouTubeで再生リストを作成したら、公開範囲や動画の再生順など細かな設定も行っておきましょう。

今回は、YouTubeの再生リストの基本的な設定について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

再生リストの設定

YouTubeにログインし、ページ右上のアカウントをクリック。
さらに、表示された『クリエイターツール』ボタンをクリックします。

『クリエイターツール』ボタンをクリック
 
 
動画管理画面が開きます。
左のメニューの『動画の管理』をクリックし、さらに表示された『再生リスト』をクリックします。

『再生リスト』をクリック
 
 
再生リストの一覧が表示されました。
設定を変更したい再生リストの『編集』ボタンをクリックします。

『編集』ボタンをクリック
 
 
再生リストの設定』ボタンをクリックします。

『再生リストの設定』ボタンをクリック
 
 
以下のようなウィンドウが開きます。

再生リストの設定ウィンドウ
 
 
ここでは、以下の設定方法を解説します。

  • 再生リストのプライバシー設定
  • 動画の並び替え方法

 
 

再生リストのプライバシー設定

再生リストの公開範囲を、「公開」「限定公開」「非公開」から選択します。
以下を参考にしてみてください。

機能公開限定公開非公開
URLを共有不可
チャンネルセクションに追加不可
検索結果と関連動画に表示不可不可
作成時にチャンネルに投稿不可不可

 
 

動画の並び替え方法

再生リスト内の動画の並び替え方法を選択します。
好みの並び順を選択しましょう。

「手動設定」を選択すると、再生リスト内の動画を手動(動画をドラッグ&ドロップ)で並び替えできます。

動画をドラッグ&ドロップ
 
 
設定が完了したら、ウィンドウ下部の『保存』ボタンをクリックします。
 
 

再生リストの削除

再生リストを削除する場合は、再生リスト右上のマークをクリックします。

再生リスト右上のマークをクリック
 
 
以下のようなウィンドウが開きますので、『再生リストを削除』をクリックします。

『再生リストを削除』をクリック
 
 
確認のウィンドウが開きますので、『削除する』ボタンをクリックします。

『削除する』ボタンをクリック
 
 
これで、再生リストが削除されます。
削除した再生リストは元に戻すことはできませんので、注意してください。
 
 

まとめ

今回は、YouTubeの再生リストの基本的な設定について解説しました。

再生リストは、自分だけにしか見れないように非公開設定できるほか、限定公開機能を使えば特定の人と再生リストを共有することもできます。

他人に見られるのがちょっとイヤだったり、友達との間だけで共有したい再生リストがある場合などは、ぜひ活用してみてください。
 
 

YouTube マニュアル

YouTubeの基本的な使い方はもちろん、動画のアップロードや収益化の方法などをマニュアルとしてまとめています。
YouTubeをより一層楽しむためにも、ぜひ活用してください。

YouTube マニュアルへ

YouTubeマニュアル

スポンサーリンク