STORYの「コンテンツ1」のキャッチフレーズのフォントサイズをスマホ表示時に変更する方法|初心者向けカスタマイズ
STORYの「コンテンツ1」のキャッチフレーズのフォントサイズをスマホ表示時に変更する方法|初心者向けカスタマイズ
STORYでは、トップページに下記の「コンテンツ1」というセクションを設置して、任意のキャッチフレーズと説明文を表示することができます。

STORYの「コンテンツ1」

STORYの「コンテンツ1」

ただ、このキャッチフレーズはフォントサイズが固定のため、スマホで見た際は少し大きく感じてしまうこともあるかと思います。

スマホ表示時の「コンテンツ1」

スマホ表示時の「コンテンツ1」

そこで今回は、この「コンテンツ1」キャッチフレーズのフォントサイズを、スマホ表示用に変更する方法を解説したいと思います。

スマホ表示時に「コンテンツ1」のキャッチフレーズのフォントサイズを変更する方法

WordPressのダッシュボード左メニューから、『外観カスタマイズ』という順にクリックします。

WordPressのダッシュボード左メニューから、『外観→カスタマイズ』という順にクリック

WordPressのダッシュボード左メニューから、『外観→カスタマイズ』という順にクリック

カスタマイズページが開くので、画面左メニュー内の『追加CSS』をクリックしましょう。

画面左メニュー内の『追加CSS』をクリック

画面左メニュー内の『追加CSS』をクリック

追加CSSに下記のコードを入力します。

〇〇の部分には任意の数字を入力しましょう。

例えば、スマホ表示時にキャッチフレーズのフォントサイズを20pxにしたい場合は、下記のように記述します。

上記のコードを入力したら、メニュー上部の『公開』ボタンをクリックしましょう。

『公開』ボタンをクリック

『公開』ボタンをクリック

これで、スマホ表示時のキャッチフレーズのフォントサイズを切り替えることができます。

スマホ表示時のキャッチフレーズのフォントサイズを変更した「コンテンツ1」

スマホ表示時のキャッチフレーズのフォントサイズを変更した「コンテンツ1」

まとめ

今回は、STORYの「コンテンツ1」のキャッチフレーズのフォントサイズをスマホ表示時に変更する方法を解説しました。

スマホでサイトを見た際に、「コンテンツ1」のキャッチフレーズのフォントサイズが気になるという方は、ぜひ試してみてください。

全てのテーマを見るならこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンケート実施中

テーマニアの内容をさらに充実させるため
アンケートを実施中です。

ご協力お願いいたします。

おすすめの記事