DiverでアイキャッチにYouTube動画を設定する方法|初心者向けマニュアル
DiverでアイキャッチにYouTube動画を設定する方法|初心者向けマニュアル
Diverでは、記事のアイキャッチにYouTube動画を設定することができます。
今回は、その設定方法について解説します。

アイキャッチにYouTube動画を設定する方法

記事作成画面を開きましょう。
画面右あたりに「Youtube動画」という設定項目があります。

「Youtube動画」の設定項目

「Youtube動画」の設定項目

まず、「Youtube url」の入力欄に、アイキャッチに指定したいYouTube動画のURLを入力しましょう。

「Youtube url」の入力欄に、アイキャッチに指定したいYouTube動画のURLを入力

「Youtube url」の入力欄に、アイキャッチに指定したいYouTube動画のURLを入力

URLを入力したら、下記2項目を設定しましょう。

  • インライン再生
    チェックを付けると、記事ページを開いた際に動画がインライン再生(自動再生)されます。
    ※端末によって対応しない場合もあります。
  • コントローラー非表示
    チェックを付けると、再生や音量調整等のコントローラーが非表示になります。

全ての項目を設定後、編集内容を保存すると、YouTube動画がアイキャッチとして設定されます。

アイキャッチに設定されたYouTube動画

アイキャッチに設定されたYouTube動画

アイキャッチ画像との関係性

下記の画像のように、YouTube動画を設定し、かつ、「アイキャッチ画像」にも画像を設定した場合について説明します。

YouTube動画とアイキャッチ画像の両方を設定

YouTube動画とアイキャッチ画像の両方を設定

個別の記事ページと記事一覧で、それぞれ表示のされ方が異なります。

個別記事ページ

個別の記事ページでは、「Youtube動画」で設定された内容が優先され、アイキャッチとして表示されるようになっています。

個別記事ページのアイキャッチ

個別記事ページのアイキャッチ

記事一覧

記事一覧では、「アイキャッチ画像」で設定した画像が採用され、アイキャッチとして表示されるようになっています。

記事一覧のアイキャッチ

記事一覧のアイキャッチ

サイドバーに表示される「記事一覧リスト」や「記事一覧グリッド」のサムネイル画像も、YouTube動画ではなく、「アイキャッチ画像」が優先して表示されるようになっています。

サイドバーのアイキャッチ

サイドバーのアイキャッチ

まとめ

今回は、Diverで記事のアイキャッチにYouTube動画を設定する方法を解説しました。

アイキャッチに動画を設定することで、インパクトのある記事になることは間違いないので、気になった方はぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

アンケート実施中

テーマニアの内容をさらに充実させるため
アンケートを実施中です。

ご協力お願いいたします。

おすすめの記事