賢威8でファビコンを表示する方法

賢威8でファビコンを表示する方法

今回は、賢威8でファビコンを表示する方法を解説します。

ファビコン(サイトアイコン)とは、ブラウザのタブやブックマークバー、WordPress モバイルアプリで表示される以下のようなアイコンのことです。

ファビコン

ファビコン

 
賢者
赤枠に囲まれた部分のアイコンです。
 
 
画像をアップロードするだけで簡単に設定できるので、
サイトのオリジナリティを出すためにも、ぜひ設定しておきましょう。



ファビコンの表示方法

WordPressのダッシュボード左メニューにある『賢威の設定』をクリックします。

WordPressのダッシュボード左メニューにある『賢威の設定』をクリック

WordPressのダッシュボード左メニューにある『賢威の設定』をクリック

 
 
設定画面が開きます。
下の方にある「ファビコン」という項目までスクロールしましょう。

ここで、ファビコンとして表示させる画像を選択します。
画像をアップロード』ボタンをクリックしましょう。

『画像をアップロード』ボタンをクリック

『画像をアップロード』ボタンをクリック

 
 
画像ファイルをアップロードするか、メディアライブラリから画像を選択し、
選択』ボタンをクリックします。

『選択』ボタンをクリック

『選択』ボタンをクリック

 
賢者
512 × 512 px以上の正方形の画像を選択しましょう。
 
 
画像の設定を取り消したい場合は、『クリア』ボタンをクリックします。

画像の設定を取り消したい場合は、『クリア』ボタンをクリック

画像の設定を取り消したい場合は、『クリア』ボタンをクリック

 
 
これで、ファビコンの設定は完了です。
設定後は必ず、ページ最下部にある『変更を保存』ボタンをクリックして、
設定を反映させましょう。

『変更を保存』ボタンをクリック

『変更を保存』ボタンをクリック

 
 
設定したファビコンを確認してみましょう。
以下のようにブラウザのタブにファビコンが表示されていれば設定完了です。

賢威8で表示させたファビコン

賢威8で表示させたファビコン

 
 

まとめ

今回は、賢威8でファビコンを表示する方法を解説しました。

画像をアップロードするだけで簡単に設定できるので、
賢威インストール後は早めに設定しておくことをオススメします。

スポンサーリンク