YouTube 動画をSNSで共有・動画のURLをメールで送信する方法

YouTube 動画をSNSで共有・動画のURLをメールで送信する方法

YouTubeでは、気に入った動画をソーシャルメディアで共有したり、動画のURLを友達にメールで送信したりということが簡単に行えます。

今回は例として、Twitter・Facebookに動画のURLを投稿する方法と、動画のURLをメールで送信する方法を解説しますので、人に教えたい動画がたくさんある方は、ぜひ参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

Twitterに動画のURLを投稿する方法

まず、共有したい動画のページを開いたら、再生画面下あたりにある『共有』をクリックします。

『共有』をクリック
 
 
SNSのアイコンがずらっと表示されます。
一番左にあるTwitterのアイコンをクリックしましょう。

Twitterのアイコンをクリック
 
 
Twitterにログインしていれば、以下のような画面に切り替わります。

Twitter投稿画面
 
 
あとは、『ツイート』ボタンをクリックすれば、動画がTwitterで共有されます。
 
 

Facebookに動画のURLを投稿する方法

基本的な共有方法が分かれば、他のSNSも同様の方法で共有できます。

Facebookで共有する場合は、まず、Facebookのアイコンをクリックします。

Facebookのアイコンをクリック
 
 
Facebookにログインしていれば、以下のようなウィンドウが開きます。

Facebook投稿画面
 
 
コメントを入力して、『Facebookに投稿』ボタンをクリックすれば、動画がFacebookで共有されます。
 
 

スポンサーリンク

指定した再生位置から始まるよう投稿する

「共有」で『開始位置』のチェックボックスにチェックを入れ、開始時間を入力すれば、その時間から動画が再生されるように投稿されます。

『開始位置』のチェックボックスにチェックを入れ、開始時間を入力
 
 
スポーツのハイライトやドラマのワンシーンなど、動画の一部だけを紹介したいときに使うと便利です。
 
 

メールで動画のURLを送信する方法

共有したい動画のページで『共有』をクリックしたら、さらに表示された『メール』タブをクリックしましょう。

『メール』タブをクリック
 
 
以下のような画面に切り替わります。

メール送信画面
 
 
ここで、「宛先」に送信先のメールアドレス、「メッセージ」に伝えたいメッセージを入力し、『メールを送信』ボタンをクリックすれば、入力したメールアドレス宛に動画のURLが記載されたメールが送信されます。
 
 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、YouTubeの動画をTwitter・Facebookで共有する方法、メールで動画のURLを送信する方法を解説しました。

解説した通り、とても簡単に共有することができますので、気に入った動画や好きな動画がたくさんある場合は、これらの機能を使ってバンバン紹介していきましょう。
 
 

スポンサーリンク